FC2ブログ

自己紹介 その2

はじめまして、の方も、はじめまして、でない方もこんにちは!
ブログを初めてかれこれ五年以上が経過したので、自己紹介を新たに書きます。

関東在住、アセクシャル(暫定)の性別女、30代中頃(2015年現在)。
ウィキ(世界の流れ)的な分け方だと「アロマンチック・アセクシャル」、
日本に昔からある分け方だと「恋愛感情を抱かないアセクシャル」です。
しかし触られることに特別な嫌悪感はありません。
恋愛感情が絡まないなら自分から友人等には抱きつきにいきます(あくまで健全にね!)。
そして中身の性別は「女らしくない女」もしくは「中性より」です。
一番正しい表現は「自分が女であることにこだわりがない」。
水掛けて性別変わっても特に困らない(注:ら○ま1/2)。

もともとはアセクシャルに悩んでこのブログをはじめましたが、
今はすっかり受け入れてアセクシャルの精神性だとか恋愛感情の正体だとかを
考察することに力を入れています。しかし今のところ答えは出ていません。

趣味は美術館巡りと読書。目下の悩みは、老後の資金。
このブログによって孤独死防止ネットワークを作り上げようとひっそり画策中(半分冗談半分本気)。
わりと脳みそはいつもお花畑。何事もポジティブに変換するよう努めるほう。

毒は吐くけど怖くはない(え?)ので、気が合いそうな方はお気軽にご連絡ください。
どうぞよろしくお願い致します。

2015/12/12 ひろ

まずは自己紹介。

まずははじめなので自己紹介とか。
関東在住のアラサー女のひろと申します。
性自認っていうんでしょうか、自分で自覚する性別は一応女ですが良くわかりません。
レディースデイとか旅先で男の人に奢ってもらえたりとかして目先の得に対して
「女で良かった」と思うことはあっても「せっかく女に生まれたのだから子供を産みたい」
という気持ちはよく分かりません。
ちびっこは可愛いから大好きですが妊婦さんは正直ちょっと怖いです。
自分からお腹触らせてとか言えません。
恋愛感情というのもよく分かりません。でも一度くらい我を忘れて夢中になってみたいという
気持ちはあるので異性でも同性でも恋愛をしている人たちを羨ましいという気持ちはあります。
なのでアイドルに夢中になれるファンの人たちもその情熱が羨ましいです。
「執着心が薄いよね」は言われたことがあります。自分でもそう思います。
携帯を十数年同じ番号で使ってますが知らない人のメールアドレスが入ってます。
要は忘れたみたいです、ほんとに大変申し訳ない・・・。
男の人からは時々「女の子が好きなの?」と聞かれますが、女の子は大好きですが
恋愛感情として好きになったことはありません。男の人に対しても同様です。
そもそも恋愛感情がどういうものか知りたい今日この頃。
まだ運命の人と出会ってないからそう思うんだよ、と言われれば確かにそうだとも
思うのですがもうそろそろ30年近く生きようっていうのに初恋もまだなんてねぇ・・・。
なので本当にAセクシャルかはよく分かりませんが(だって証明できないし)
でもその言葉を知って「ひとりじゃないんだ」って安心した気持は本当です。

そんな感じの娘(・・・って歳でもない自分にショックを隠しきれませんが。)が
ぐだぐだと語っていく日記ですので、気が向いた方はどうぞ仲良くしてやってください。
人間は大好きなのでお友達は常時募集中!
プロフィール

ひろ

Author:ひろ
旅行と本と漫画とアートが好きな一般人。基本インドア。友達はいないとさみしいけれどひとりの時間もないと生きられない。最近友人の話に「結婚」の文字が増えて自分の老後が心配になった迷える子羊。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード