FC2ブログ

明けましておめでとうございます。

って、もう鏡開きですけど……。

どうぞ今年もよろしくお願い致します。

さて年末から正月にかけていろいろあったのですが、なかでも記憶に残っているのは
アセク以外のセクマイの方たちにお会いしてお話をする機会があったことです。
(お誘い下さりありがとうございます!と……ここで言ってみる・笑)
色んな議論が出来て非常に有意義でした!!目から鱗なこともいくつか。

そしてその日から三日くらい恋愛感情と憧れの相違と互換について
熟考したのですが結論は出ませんでした(当たり前だ…)。
いや、でも結論が出ないことを悩むのが好きなんですよ私←暇人。
とりあえず私一人の思考では行き詰ったので今度またどなたかに質問しに行きたいと思ってます。

それと「寂しいって感じる事ないの?」と聞かれたこと。
「ええっ!みんなは寂しいってしょっちゅう思って生活してるの?」と純粋に驚きました。
つまり寂しさを埋めたいから人は恋愛をするのか、もしかして!ってちょっと新しい発見でした。
そういえば「結婚しない」って私が言うと大抵の人は「将来寂しくなるよ」って言うなぁ。
でももしかしたら老後寂しくなるかもしれないから今のうちに友達増やしとこうとは
確かに思うんだけど、だからって結婚しようとは思わないんだよなぁ。
私が感じる「寂しい」と恋愛感情がある方の「寂しい」の度合いが違うのかなもしかして。
私の「寂しい」は誰もいないと生活に潤いが足りないなぁ、みたいなレベルだけど
皆さんの「寂しい」は心の健康に支障をきたすレベルだったりするのかな?
(そりゃもちろん個人差はあると思うけども……)
私が本当の孤独を知らないから、と言われてしまえばそれまでですがこれも気になる議題です。

あと、私が「恋愛感情」をどうとらえているのか周囲にうまく説明する方法を考えてみた。
もちろん「恋愛感情ってものが世の中に存在していることは知っていて、たいていの人はそれを
大切だと思っていて、相手に恋愛感情を持っていると自然とその人に触れたいと思ったりする心の動き」
っていうのは理解してます。でもその「存在」を理解しているけど「恋愛感情」は理解してないんだ多分。
その感情を「実感」する部分が抜けているんだよね。
これをうまくたとえる方法がないかなぁって思ったんだけど。
考えた末「ラーメンを食べたことない人にラーメンの見た目と味を伝える作業」に似てるって思いました。
(ちなみに別にラーメンじゃなくてもいいです、豆腐でもカレーでもなんの料理でも)
たとえばラーメンを食べたことがない外国人に、周りの日本人がラーメンを説明している時の
外国人の心境が、私が恋愛感情ってものを周りの人に聞いているときの心境かなぁ、と。
「パスタに似た細長い麺が魚や肉をベースにしたスープに入っていて、麺の上に野菜とか煮こんで
スライスした豚肉が乗っている料理」と説明されたとして、外国人は「こんな外見でこんな味だろう」と
想像は出来るけど実際目の前にないし食べたことないから正しい姿が分からない、という感じ。
つまり私は恋愛感情の大枠は想像できるけど本質を正確に理解してないんだよなぁ。
こればかりはいくら詳しく聞いても分かる気がしないな。
これはあれか、考えるんじゃない!感じろ!ってやつか。うーん無理っぽい。。。
なんというかAセクって悪魔の証明だよなぁ。

それでは新年から長々と失礼しました!
プロフィール

ひろ

Author:ひろ
旅行と本と漫画とアートが好きな一般人。基本インドア。友達はいないとさみしいけれどひとりの時間もないと生きられない。最近友人の話に「結婚」の文字が増えて自分の老後が心配になった迷える子羊。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード