FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の一部分。

本当ははじめにとか自己紹介とか書きなおそうと思ってたんですが、
やや喉が痛い上に、風邪だか低気圧だかで眉間の奥も痛いんで、わりとどうでもいい話題とか。
なんだかいつかも同じような事書いた気がするけど気にしない。

※日本でいうところの「アセク」と「ノンセク」の定義で話します。
この数年で何人かのセクマイの方と出会いました。数人の方とはお友達付き合いをしています。
で、お友達になったアセクの方とセクシャリティの話をしたのは、最初の一、二回だけという事実!笑。
それ以降はほとんど趣味や環境の話しかしてません。
アセクの知り合いが一人もいなかったころはほんとに自分以外のアセクっているのか?という疑問から
はじまって、もし知り合ったらいっぱいアセクの話するんだっなんて思っていましたが、
意外にもアセクについて話すことはほとんど無かったという。
逆にノンセクの方とはセクシャリティについてよく話します。アセクとノンセクの共通点相互点、
そもそも恋愛感情とは何ぞや等々。そしてどんどん恋愛感情とはなんだと謎が深まる。笑。
でさ、アセクの友人がいなかった頃は、アセクの人と知り合えば何かが変わるはずだ、と
漠然と信じてましたが、結局セクシャリティも人と仲良くなるための一分野でしかなかったな、と。
とある漫画で「友人になる、とは共通点を出来るだけたくさん探すゲームなんだよ」という感じの
台詞があったんですが、まさにそうだなって思いました。
そのゲームの内の共通点を書いたたくさんのカードのうちの一枚が「アセクシャル」なんですね。
ゆえにアセクシャルだから仲良くなれるわけでも、アセクシャルじゃないから仲良くなれないわけでもない。
以前はそれなりにアセクシャルであることに悩んでましたし、なんだかアセクって良くも悪くも自分にとって
特別な事のように思っていましたが、セクシャリティも単に自分の一部分でしかないってことを
ちゃんと知っておかなきゃいけないなって思った最近でした。それでは~
スポンサーサイト
プロフィール

ひろ

Author:ひろ
旅行と本と漫画とアートが好きな一般人。基本インドア。友達はいないとさみしいけれどひとりの時間もないと生きられない。最近友人の話に「結婚」の文字が増えて自分の老後が心配になった迷える子羊。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。